ごあいさつ

代表取締役 阪本
                          章

代表取締役社長 阪本 章

お客様に、理想の革を――。これは創業以来大切に受け継ぐ私たちの使命です。私たちにとって「お客様」とは、タンナーであり同時にレザークリエーターでもあります。それは、タンナーにはその加工技術を如何なく発揮していただける革ビジネスを、クリエイターにはより良い製品開発を可能にする革素材をお届けするということ。私たちが目指しているのは、革問屋を超えた革のコーディネート。革加工現場での修業経験を活かした“タンナーの目線”でメーカー・アトリエ・工房などクリエイターの皆様の創作意欲に触れ、その実現に最も適したタンナーを検討、お望みに即した革素材を提供すること。そうした「タンナーとレザークリエイターの橋渡し」こそが、私たちの最大の特徴だと自負しています。

弊社は2019年、その前身となる企業の創業から40年、株式会社章利として設立15年を迎えます。それを機に、従来使用していた英文ロゴ・表記を変更、「SHORI」の「R」を「Leather」の「L」に置き換え、創業以来大切にしてきた革への想い、豊かな革文化の創造への想いをあらたにしました。新しいロゴマークは革を丸めてリレーのバトンに見立て、タンナーとクリエイターの想いをつなぐ存在でありたいという意思を表現。まさに新しい革ビジネスを縦横無尽に切り拓く“勝利のバトンリレー”といえます。

いまそのバトンリレーは、イギリスの本場ブライドルレザーの老舗タンナー【THOMAS WARE & SONS社】と日本販売総代理店契約を結ぶなど、世界の一流タンナーへと広がっています。最高の革製品による豊かな暮らしの創造を目指して、皆様への感謝の想いを胸に、今後とも一層ご期待にお応えできるよう社員一丸となって努力をして参ります。

おかげさまで設立15年

株式会社章利は2019年、設立15年を迎えます。
それに伴い従来使用していた英文ロゴを変更、「SHORI」の「R」を「Leather」の「L」に置き換え、
創業以来大切にしてきた革への想いも新たに、さらなる豊かな革文化の創造に貢献していきたいと思います。

  • 1979年
    株式会社ファルコン 設立
  • 2004年
    株式会社章利 へ社名変更
  • 2010年
    阪本 章 代表取締役就任
  • 2016年
    THOMAS WARE & SONS社と日本総代理店契約締結

会社情報

  • 社 名
    株式会社章利
  • 設 立
    1979年
  • 資本金
    10,000 千円
  • 代表取締役
    阪本 章
  • 所在地
    〒111-0024 東京都台東区今戸1-12-1
  • 連絡先
    Tel 03-3876-2924
    Fax 03-3876-2926
  • 事業内容
    鞄、ハンドバッグ、袋物用革、紳士・婦人靴用革、ベルト用革、家具用革,等の卸売り
    およびオリジナルの革素材開発、OEM製造。
  • 従業員数
    7名
  • 主要取引先
    [卸 先] 大手鞄・バッグ・小物メーカーおよび問屋など
    [主な仕入先]
    海外:トーマスウエア&サンズ社(イギリス)、ヴァルダルノ社(イタリア)、ほか欧州タンナー
    国内:栃木レザー株式会社、姫路レザー各社、ほか国内タンナー
  • 主要銀行
    三菱UFJ銀行、城北信用金庫
  • 営業時間
    平日 9:00 - 18:00